2018年5月4日金曜日

第64回 おじゃみんちゅ

昨日渡邉尚さんの話をしていたと思ったら、なんと、彼が新しい動画を出しました。 その名も、『おじゃみんちゅ』。 

昨年末に、渡邉さんが住んでいる沖縄のお宅を訪ねて、この付近のビーチにも遊びに行きました。
そのおうちから浜が、ほど近かったので、朝7時前に起きて、犬やヤギを見物しながらだらだらと歩いて行って、誰もいない浜で海の静けさを眺めたりしました。
小さなビーチなんですが、水は綺麗だし、よく見ればいきものもたくさんいるし、なかなか幸せな場所でした。 

「おじゃみひょん」というのは、彼のシリーズのタイトルというか、テーマみたいなものです。 一連の作品では、妖怪おじゃみひょんが、京都の民家に出たり、オーストリアの廃工場に出没したり、そしてこうして、友達と沖縄の海をプカプカ泳いでいたりします。
こんな力の抜け具合って本当にいいよな、と思います。
もちろん、いや、逆説的ですが、かなり動画としては力が入っているんだけど、それが、正しい方向に流れて行っている感じがします。目的とかあんまりないんだろうな、と。 ただ画面に映るものを見て、それが美しいな、とか、面白いな、とか、素直に感じ入って、終わり、です。

動画と全然関係ないんですけど、その沖縄の家の近くに、ベビーカーを押している十数体のカカシが忽然と現れる区画があるんですが、その場所を夜中に車で通る時、めちゃくちゃ怖かったです。

0 件のコメント:

コメントを投稿